港区教育委員会学校教育部では、Twitterで港区の教育に関する情報発信を行っています。
↓↓↓

【港区教育委員会からのお知らせ】

MINATO×TEACHERS CHANNELSが開設しました!

新着情報

{{ moment(whatsnews.posted_at).format('YYYY/MM/DD')}}
{{ whatsnews.category }}
{{ whatsnews.posted_name }}
{{ whatsnews.post_detail_strip_tags }}

今日の御田小

セーフティ教室(土曜授業)

2022年1月22日 12時00分

今月の土曜授業はセーフティ教室です。

1・2年生は、三田警察署の方から「不審者から身を守る」ことをテーマにお話をいただきました。

「いかのおすし」について、改めてしっかりと勉強しました。

「いか」知らない人について(いか)ない。

「の」知らない車に(の)らない。

「お」(お)おきな声を出して助けを呼ぶ。

「すし」(す)ぐに大人に(し)らせる。

常に心に留めておくようにしましょう。ご家庭でも折に触れお話をしてください。

中・高学年は「スマホ・ケータイ安全教室」です。KDDIの方お話をいただきました。

SNSは、文字によるコミュニケーションの難しさがあります。

トラブルを防ぐためには、投稿する前に文字、言葉の吟味をすること。

相手の気持ちを想像し、自分の頭でしっかりと考えること。その際には、思いやりを忘れずに。

また、家庭でスマートフォンなどを使用する際のルールを決めることを学びました。

ネット依存は、アルコール依存や薬物依存と同じです。自分で考え、コントロールすることが大事です。

そのためにも、ルールを作り、ルールを守ることが大事です。

さらに、知らない人とやり取りをしないこと。すぐに信用しないことが大事です。

スマホ・ケータイは、正しい知識で、賢く使いこなしましょう。

ご参加いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

220

マラソンの取組②

2022年1月21日 15時18分

今朝は、3・4年生がマラソン(持久走)を行いました。

最初に4年生。次に3年生が行いました。

4年生は、意欲満々で、スタートと同時に結構なスピードで走り始める子が多かったです。

さすがに最後までそのペースでは走れませんでしたが、担任の先生の「あと1分。」の声で、

ラストスパートをかける子が何人もいました。

3年生は、ペースを変えずに走る子がほとんどでした。

安定して、同じ速さで最後まで走りきることがといいと思っていましたが、

人それぞれでいいのかもしれません。とにかく、持久走の楽しみが味わえることが大事です。

次は1・2年生の様子をお伝えします。

210

マラソンの取組スタート!

2022年1月20日 16時30分

本日から朝の時間を使ってマラソン(持久走)の取り組みがスタートしました。

大勢で走る楽しさを味わいたかったところですが、

オミクロン株のまん延が懸念されるため、方法をさらに工夫して,学年ごとに行っています。

スタートは、6年生からです。

5分間音楽をかけながら、自分のペースで走り続けることを目標に取り組みます。

「鼻から吸って、口から吐く!」「2回吸って、1回吐く!」と声をかけながら、

呼吸における鼻の機能としての「加温」「加湿」「濾過(フィルター効果)」の3つの効果、

特に寒い日に行うときは、鼻から吸って口から吐くことのよさについて

知識として知ってほしいと思っています。

200

寒い日が続いています

2022年1月19日 14時00分

今朝校庭のビオトープをのぞいてみたら、しっかりとした氷が張っていました。

花壇を見るとやはり霜柱が立っていました。

本当に寒い日々が続いていますが、御田の子供たちの中には、半そで半ズボンで通している子もいます。

そんな姿から、改めて継続することの大切さを思い知ります。子供の姿から学べるのも学校のよさです。

190

<朝のビオトープ>

191

<花壇の霜柱>

昼休みに避難訓練を行いました。休み時間に緊急地震速報が流れた設定でした。

校庭にいた子供たちは、一斉に校庭の真ん中に集まって「ダンゴムシのポーズ」をとりました。

密になることが気がかりでしたが、短時間なので、命を守る訓練であることを優先に実施しました。

192

人権教育出前授業・冬の句会(5年生)

2022年1月18日 17時15分

5年生が人権教育の出前授業として、東京都食肉市場から講師の先生を招いてお話を伺いました。

職業として必要とされる仕事が、偏見によって、人権侵害を受けていたという事実を知ることで、人権について考えるきっかけをいただきました。家庭でも話題にしていただき、深い学びにつながって行くことを期待しています。

184

また、5年生の教室では、「冬の句会」を行っていました。貼り出された俳句は、どの句も情景が浮かび、味わいのあるものでした。

そして、思い思いの句に1票投じた結果、

第1位は、「軒下で つららの兄弟 背比べ」でした。

校長の1票も入っています。理由は、年末に伺った秋田千畑で見たつららと重なって、御田小の特色である秋田千畑小学校との交流を、今年こそは実現したいという思いと結び付いたからです。

181

<掲示された一人一人の俳句(無記名)を近くでじっくりと味わう子供たち>

今朝の朝会での話

2022年1月17日 13時30分

今朝の全校朝会では、先週の書初め会(席書会)での真剣な取り組みが見られたことと、

こうした機会を捉えて、自分の書字について、振り返るきっかけにしてほしいということを投げかけました。

また、1月7日に行われた児童館対抗ドッジボール大会で、

御田小の4~6年までのメンバーが参加した豊岡児童館チームが優勝した話を通して、

学校外での頑張りも学校に知らせてほしいという話をしました。

合わせて、オミクロン株の猛威に対して、再度感染症対策の見直し、徹底をすることについての話もしました。ご家庭でも話題にしていただけると幸いです。

143

校庭のヒマラヤスギ。2022年のスタートは、さっぱりとした姿になりました。

170

1年生の体育の時間。肋木を使って、体を動かしていました。

手や足をしっかりと使って、上手に上り下りしていました。

書初め展掲示・漢字検定

2022年1月14日 14時32分

ボランティアの皆様のおかげ様をもちまして、

席書会で描いた作品がきれいに掲示されました。ありがとうございます。

硬筆の中にも、本当に素晴らしい作品がありました。

お手本が掲示してあるのかと勘違いするほどです。名前が出せなくて残念です。

144

<1年生の硬筆>

140

<2年生のお手本のような素晴らしい作品>

142

<毛筆の作品もきれいに掲示しております>

6校時に漢字検定を行いました。どの学年もたくさんの挑戦者がいました。

みんな合格すると嬉しいです。

145

<漢字検定中 1年生の教室の様子>

146

<漢字検定 5年生の教室の様子>

席書会2

2022年1月13日 15時22分

今日は5・6年生の席書会でした。

体育館で、間隔を取って集まって書初めをすることができてよかったです。

慎重に丁寧に書き進める子や、思い切って大胆に書ききる子。

思うようにいったり、いかなかったりで一喜一憂する姿など、様々な様子が見られました。

また、毛筆の字には、書き手の気持ちが表れるのが、よくわかりました。

今回、書き初めの準備をはじめ、雲花紙に貼る作業をしてくださった地域コーディネーターの廣田さん、

宇山さんをはじめ、ボランティアをしてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

130

席書会①

2022年1月12日 12時43分

今朝は、今年初めの御田太鼓の音が響く朝でした。

6年生から引き継いだ5年生のバチを打つ姿もだんだん板についてきました。

120

今日から席書会が始まりました。

今日は4年生と3年生が体育館で雅楽の響きの中、

新年最初の字として、文字に気持ちを込めて書きました。

保護者の皆さんにも出来上がった作品を雲花紙に貼る作業や

準備を手伝っていただきました。

ありがとうございます。

明日は、5・6年生です。

121

<4年生は、「美しい山」か「元気な子」>

122

<3年生は、「友だち」か「お正月」>

明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします 3学期のスタートです!

2022年1月11日 16時14分

始業式を行い新学期のスタートです。

始業式では、2点話をしました。

1点目は、2月4日から始まる中国北京で冬季オリンピック・パラリンピックを通して

ウインタースポーツにも興味をもってほしいという話をしました。

2点目は、3学期は一番短いけれど、大事な学期であるということ。

それぞれ次の学年への準備を通して、目標をもち、楽しい学校生活にしていきましょうという話をしました。

2年生の児童代表の話も、それぞれ2学期までの振り返りと、3学期に頑張ることを立派に発表しました。

110

<2年生の代表の言葉>

1年生の教室では、冬休みの話をさいころを使って、話題を決めて話していました。

111

6年生は、卒業までのカウントダウンカレンダーを作り始めました。

112

2学期が本日で終わります。

2021年12月24日 11時40分

今朝は、終業式でした。校長からは、
「昨日まではできなかったことができるようになるという、
ミラクルなことがたくさん起こるのが学校です。
そんな姿を見たり、聞いたりするのが、校長は一番うれしいです。
これからも、たくさんの『できた!』を増やしていきましょう。」
という話をしました。
3年生の児童代表の二人も2学期にできるようになったこと、
3学期の目標を立派に発表しました。
明日から冬休みに入ります。
有意義な年末年始を迎えられることを祈っております。
本年もご支援・ご協力賜り、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

図書室前は、クリスマスの本がレイアウトされています。

環境委員が、ヒマラヤスギの周りに植えている
フリージアに水をあげていました。
春先には、きれいな花を咲かせてくれるといいです。

秋田県千畑小学校との交流

2021年12月23日 13時20分

4年生が秋田県美郷町立千畑小学校とオンライン授業交流をしました。
千畑小学校(以前は千屋小学校)と御田小学校の交流は、
昭和52年から始まった歴史のある交流事業です。
昨年度、今年度と、お互いに行き来ができませんでしたが、
来年度は、お互いの学校に訪問し、ホームステイができると嬉しいです。
今日のオンライン交流では、お互いのまちを調べて
分かったことや驚いたことをまとめ、発表し合いました。
お互いに質問や感想を言い合って、交流しました。
最後には、「来年会おうね。」と画面に向かって手を振っていました。


かけ算九九卒業テスト

2021年12月22日 17時03分
2年生


2年生は算数のかけ算の学習が一通り終わりました。そこで、最後の確認として、かけ算九九がしっかりと定着しているかどうか、校長先生に一人一人テストをしてもらっています。


顔は見えませんが、みんな緊張した面持ちでテストを受けています。

テストに合格すると、校長先生からカードにスタンプを押してもらえます。




大きなガッツポーズで合格の喜びを爆発させている子もいれば、もらったスタンプを嬉しそうに見せてくれる子もいました。
2学期も残りわずか。かけ算九九を「完璧」にして冬休みを迎えられればと思います。

朗読会

2021年12月22日 15時24分


本日は、女性アナウンサーの朗読グループ「Swimmy」さんの
出張ライブが行われました。
プロによる朗読をまじかに見る素晴らしい機会でした。
低学年の会に参加しましたが、みんな食い入るように話を聞き、
楽しい場面では、笑い声を響かせていました。
本物に触れる素敵な体験ができました。

@みなと科学館

2021年12月21日 14時47分

昨日に引き続き、6年生とみなと科学館に行ってきました。
往きは、徒歩で帰りは、御成門からの電車で行ってきました。
1万歩は歩きました。
途中、芝公園で休憩兼記念撮影をしました。
東京タワーをバックに最高の青空でした。
 
科学館に着いたら、しっかりと説明を聞いて、
プラネタリウムでの学習や電気の実験、施設の見学をしました。
しっかりと学ぶとともに、楽しい半日を過ごしました。



R03Poster.pdf
『指導の前にひと呼吸。「チームMITA」で対応します。』
【登校について】
 登校時間は8:15~8:20です。
 子供たちは、8:15になったら校舎内に入ることができます。それまでは、校庭で待つことになります。
 密を回避するためにも、
早すぎることなく、登校時間内に学校に着くようにご協力をお願いいたします。

【留守番電話対応について】

 以下の時間は、留守番電話対応になります。
  平日   …18:00~翌8:00
  土曜授業日…13:00~
  
休日(含:学校閉庁期間)・祝日… 終日
  長期休業中…17:00~翌8:15
  臨時休校中7:00~翌8:15

 
コロナ禍の状況の中で、以下の事項を保護者の皆さまに徹底していただきますようお願いいたします。

 

検温の徹底

・毎朝、児童及び保護者の自宅での検温を徹底してください。

・児童との同居者(祖父母、兄弟姉妹等、児童との全ての同居者を含む)も検温にご協力ください。

 

登校の自粛

以下の条項にあてはまる場合は、学校への登校を見合わせてください。

・児童に息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、味覚・嗅覚 の異常、発熱等の強い症状のいずれかがある場合

・児童本人が2週間以内にPCR検査で陽性判定を受けた場合

・児童本人が2週間以内に濃厚接触者であると特定された場合

2週間以内に同居者の中に新型コロナウイルス感染症に感染した者がいる場合

 

感染症対策の徹底

以下の事項の徹底をお願いします。

・マスクの着用

・咳エチケットの徹底

・手洗いの徹底

・3密の回避

 

お知らせ

緊急情報

家庭学習について

チェックした項目を
  名前 サイズ 更新日
1年 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
2年 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
3年 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
4年 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
5年 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
6年 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
令和2年度4月家庭学習 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
元年度3月家庭学習 - | 2021-12-29 02:57:37 - 2021-12-29 02:57:37
図工 - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
見てみよう・やってみよう - | 2021-12-29 02:57:38 - 2021-12-29 02:57:38
チェックした項目を

学習支援サイト

【家庭学習 おすすめ動画】

 NHK for school「おうちで学ぼう」
「先生が選んだプレイリスト」

1年生 https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/playlist_g1_april.html
新2年生 
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/playlist_g2_april.html

新3年生 https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/playlist_g3_april.html

新4年生 https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/playlist_g4_april.html

5年生 https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/playlist_g5_april.html

6年生 https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/playlist_g6_april.html

 《国語》

「物語や昔話に親しもう(デジタル岡山大百科 デジタル絵本)
読み聞かせ機能あり
http://digioka.libnet.pref.okayama.jp/collist-jp/kyo/M2020031211343810594 

「おはなしのくに」

低学年向き
https://www.nhk.or.jp/kokugo/ohanashi/

読み聞かせ
https://www.nhk.or.jp/school/sukudo/ohanashi/

古典に親しもう
https://www.nhk.or.jp/kokugo/classic/

「お伝と伝じろう」
話す・聞く”の学習がしたいとき 
http://www.nhk.or.jp/kokugo/otsuta/

《算数》

「東京ベーシック・ドリル」復習におすすめ https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/school/study_material/improvement/tokyo_basic_drill/about.html#moku5

「さんすう犬ワン」1~3年生向き・復習用

http://www.nhk.or.jp/sansuu/wan/?das_id=D0005160051_00000

 「さんすう刑事ゼロ」4~6年生向き・算数を使って事件を解決!

http://www.nhk.or.jp/sansuu/keiji/?das_id=D0005160044_00000

 《理科》

「ふしぎエンドレス」

3年生 http://www.nhk.or.jp/rika/endless3/

4年生 http://www.nhk.or.jp/rika/endless4/

5年生 http://www.nhk.or.jp/rika/endless5/

6年生 http://www.nhk.or.jp/rika/endless6/

 「香川照之の昆虫すごいぜ!」
虫好きではなくても楽しめる
http://www.nhk.or.jp/school/sugoize/

 《社会》

「知っトク地図帳」3~4年生向き 
http://www.nhk.or.jp/syakai/tizu/?das_id=D0005120001_00000

「見えるぞ ニッポン」
4年生以上向き・日本の各都道府県について詳しくなれる  
http://www.nhk.or.jp/syakai/mieruzo/

「都道府県パズル」(岩手県立総合教育センター)
http://www1.iwate-ed.jp/tantou/joho/material/nippon-map/ 
「未来広告ジャパン」
5年生向き・日本の広告を作るために日本をよく知ろう
http://www.nhk.or.jp/syakai/mirai/?das_id=D0005120431_00000

「社会にドキリ」

6年生向き 日本の社会について知ることができる

https://www.nhk.or.jp/syakai/syakai_dokiri/

「歴史にドキリ」歴史について学べる

https://www.nhk.or.jp/syakai/dokiri/

《音楽》

「自宅学習支援コンテンツ」(教育芸術社)
一緒に歌ってみよう

https://textbook.kyogei.co.jp/library/category/小学校/

《図工》

「おうちでチャレンジ図工の時間」
1~4年生向き・何か作りたくなったら
https://www.nichibun-g.co.jp/learning_support/zuko/

「キミなら何つくる」
5・6年生向き・技術的なポイント満載
https://www.nhk.or.jp/zukou/kiminara/?das_id=D0005210001_00000

 《体育》

「はりきり体育ノ介」
3~6年生向き・体育の技術的なポイント
https://www.nhk.or.jp/taiiku/harikiri/?das_id=D0005220001_00000

 《家庭科》

「カテイカ」
5・6年生向き・5年生には新しく始まる教科「家庭科」の予習に 
https://www.nhk.or.jp/katei/kateika/?das_id=D0005240011_00000

 《外国語》

「エイゴビート2」リズムに乗って楽しく発話
https://www.nhk.or.jp/eigo/beat2/?das_id=D0005140371_00000

「基礎英語0」5・6年生向き・基礎英語の入り口 
https://www.nhk.or.jp/eigo/mission/?das_id=D0005140251_00000

 《プログラミング》

「テキシコー」
プログラミング的思考を養う・わかるまで何度も見たくなる
https://www.nhk.or.jp/sougou/texico/?das_id=D0005180401_00000

 《学校生活全般》

「ストレッチマン ゴールド」
特別支援用の番組ですが、箸の持ち方や姿勢正しくすることなど、気持ちよく学校生活を送るヒントが満載
https://www.nhk.or.jp/tokushi/smangold/?das_id=D0005190181_00000

 

【学習支援コンテンツポータルサイト】(文部科学省)

子供がや保護者の皆さまが自宅等で活用できる教材や動画等を紹介
【子供の学び応援サイト】
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm


【東京ベーシック・ドリル】

 本校ホームページのメニュー欄にある「東京ベーシック・ドリル(サポート版)」をクリックし、ご活用ください。

校長ブログ

3月8日・全校朝会(校長blog)

2021年3月8日 17時08分

今週の全校朝会も6年生の挨拶から始まりました。
全校に向けて「残り少ない日を大切に過ごしていきましょう。」と呼び掛けました。


本日の講話は、あと3日で10年が経つ「東日本大震災」を通して、日頃の備えが大切であること、一日一日を大切に過ごしていくことを伝えました。


全校朝会 校長講話 「3・11を忘れない」.pdf


1~3年生は全員、生まれていないときの出来事となりました。語り継いでいくことが、経験したものの責任でもあると思っています。

話の後は、表彰式です。
まずは、東京都音楽研究会主催の作曲コンクールで奨励賞を受賞した3,4年生。


次は、港区教育研究会主催の書写展で入賞した1~6年生。
全員の名前を読み上げた後、代表して6年生が表彰状を受け取りました。堂々とした立派な文字です。


最後は、港区の美術館主催の作品展で銀賞を受賞した1年生。

この子供たちが教室へ戻ったとき、きっと大きな拍手で迎えられたことでしょう。今後の励みになると嬉しく思います。
(校長)

3月6日・土曜授業日(校長blog)

2021年3月6日 17時26分

暖かくなってお出かけしたくなるような土曜日。御田小学校は、授業日でした。(^^)

5年生の教室に入りますと、みんなの頭上に手が…
先生に叱られているわけではないようです。(^^)


読み上げられた英単語を聞き、


札をいち早く取る!


国際科の「手作りかるた」を用いた英単語に親しむ学習でした。


3月も中旬。教員は、学習評価を行い、通知表の作成を始める時期となりました。
ちなみに、国際科の話すこと・聞くことの評価は、一人一人ネイティブティーチャー(NT)の質問に答える方法も取り入れています。
NTと担任を前に、どの子も緊張感は高めでしたが、”I want~”と学んだ構文を用いて正しく答えていました。


6年生は、国語の「話すこと・聞くこと」の学習中。「今の自分の思いをみんなに伝える」スピーチ会に向けて、必要な資料を作成していました。


今までの自分を振り返ったり…


こうありたいという自分像を伝えたり…

スピーチ会当日、参加できるといいなと思っています。

その6年生。いよいよ卒業式の練習が始まりました。

(校長)

3月5日・プログラミング教育(校長blog)

2021年3月5日 19時38分

本日4年生は、算数の時間に「PETS」という教材を用いて学習を行っていました。
PETSとは、プログラミング学習用のロボットです。



PETSは、このようなマス目の書かれたシートの上を障害物をよけながら進み、ゴールを目指します。


子供たちは、ワークシートを用いて動きを考え、進行方向を示したブロックを背中に挿し込んで、動きを命令します。


自分が考えた通りに動いてくれるかな?命令は間違っていないかな?


ロボットの動きを凝視する子供たちです。(^^)

思ったような動きをしなかった場合は、どこに原因があったのかを考え、プログラミンングをし直します。この過程が大切なのです。
(校長)

3月4日・セレクト給食(校長blog)

2021年3月4日 17時01分

今日は、子供たちが楽しみにしていたセレクト給食でした。事前にアンケートをとり、自分が食べたい揚げパンとジュースの種類を選んでいます。


揚げパンは、シュガー、きなこ、抹茶、シナモンの4種類から…

パン袋に種類名が書かれています。

ジュースは、オレンジ、ぶどう、りんごの3種類です。

どの種類が最も多かったと思われますか。答えは最後に…(^^)

当番さんが前へ出て『給食室からこんにちは』(栄養士からのメッセージ)を読み上げます。そしていよいよ…
手を合わせ、いつもより大きな声で「いただきます!」


袋からパンを取り出すときの嬉しそうな顔・顔・顔。
満面の笑みで、パンを片手に「はい、チーズ!」

希望が多かったものは… 揚げパンはシュガー、ジュースはぶどうでした。
(校長)

3月3日・朝の様子(校長blog)

2021年3月3日 17時03分

たかが15分。されど15分。
教員の立場からすると、この朝の15分間は、45分間の授業の中だけでは十分に時間が確保できない活動を行える貴重な時間でもあります。


例えば、計算や漢字など、知識・技能を定着させるための反復学習です。
本日、2年生はかけ算、


4年生は、漢字や社会科の地理についての学習を行っていました。


5年生は、来週に迫った「6年生を送る会」の打ち合わせです。
来年度はいよいよ最高学年ですね。頼りにしています。


1月から始まった朝のマラソンも今週で終わりです。
開始当初は土の中だったヒヤシンスも、今やこんなにみっちりと咲き誇り、子供たちが黙々と走る様子を見ていました。

朝の学習のスタートは8時25分です。時間通り始められるように登校できるとよいですね。
(校長)

3月2日・1年生活の様子(校長blog)

2021年3月2日 17時06分

例年、本校は、近隣の園児を学校に招いて交流活動を行ってます。
しかし、今年度は、感染症拡大のため、直接的な交流を行うことができません。
そこで、来年度1年生になる園児に向けて学校の様子が分かる動画を作成したり、メッセージカードを書いて送ったりしました。




実質、6月から始まった小学校生活でしたが、自分たちだけでできるようになったことがたくさんあります。
給食のワゴンを押していくお仕事は、子供たちに人気です。


給食の後はお掃除です。
私が「一生けん命掃除をしているところを撮ろうかな~。」とつぶやきましたら、俄然張り切ってほうきで掃き始めた1年生。(^^)
(床ぶきは感染症予防のため現在は行っておりません。)


机の水拭き


黒板の清掃


机運び


廊下や階段の掃除まで、やり方を覚え、進んで働く姿が見られます。


もう少しで2年生ですね。
入学してきた1年生に、張り切って教えている1年生の姿が今から目に浮かびます。

(校長)

3月1日・6年卒業遠足(校長blog)

2021年3月1日 19時58分

本日は6年生と、大型バス4台連ねて、卒業遠足に行ってまいりました。
感染症対策のため、2つの座席に1人が座り、座席の背もたれにアクリル板もついています。

 
まずは、スカイツリーです。


曇り空ではありましたが、展望台からは、東京タワーや富士山も確認することができました。




指の先には?何を見つけたのかな?


眼下はジオラマ。ツリーの影がはっきりと見えました。


東京タワーのようにガラス張りの床もあり、おそるおそる歩みます。


スカイツリーのふもと?で、昼食です。


この広場からは、ビルに映るツリーが臨めました。今日のベストショットでしょうか…


お腹を満たした後は、すみだ水族館です。


優雅に浮かぶクラゲに癒され…


可愛いペンギンに癒されてまいりました。


最後は、待望のお土産タイム。


保護者の皆様からいただいたお小遣いを残さず使い切りたいと頭を悩ます6年生でした。(^^)


緊急事態宣言下のため宿泊を伴う移動教室が中止となったことはとても残念でしたが、6年間をともにした仲間と過ごした今日の日がよい思い出になることを願ってやみません。
(校長)

2月26日・今日の授業の様子(校長blog)

2021年2月26日 17時32分

校内巡回をしていると、3年担任が体育館から走って出てきて、「可愛いので見てください~。」と呼び止めました。
”小先生”たちが手本となって、リズムダンスの練習中でした。


リズムダンスは体育の表現運動領域の内容で、中学年は「軽快なリズムに乗って全身で踊ること」がねらいです。
ねらい達成!ですね。


総合の学習で障害がある方と触れ合い、「誰もがくらしやすいまち」にするために自分ができることは何かについて考えてきた4年生。
手話について調べたり…


点字で手紙を書いてみたりと、実践に移していました。


視覚障害のある方と接するときの配慮について調べている子からは、「困っていそうだったら、まず声を掛けることが大切。」と教えてくれました。


6年生は、アイヌ文化について自分が興味をもったことをもとに課題を設定し、まとめていました。


ゲストティーチャーから「シシャモ」「ラッコ」がアイヌ語であることを教えていただき、言語に興味をもった子も多いようです。

2月19日にご来校いただきました。私も一緒に話を聞かせていただきました。
アイヌ語の「こんにちは」は(「イランカラテ」と発音)、「あなたの心にそっと触れさせてください。」という意味があることを知り、素敵だなと思いました。

教室後方には、アイヌ文化に関する本が並べられていました。
学校図書司書にお願いをすると、校内はもちろん、港区内の図書館から関連図書を集めくださいます。


2年生は道徳の時間。


「泣き虫愛ちゃん」で親しまれ、幼少の頃から知っていた福原愛さん。
彼女が、教材となる時代になったのですね。時の流れを感じます、、、

(校長)

2月25日・今日の授業の様子(校長blog)

2021年2月25日 17時07分

3月9日に予定されている「6年生を送る会」の各学年の出し物の練習が始まっていました。
1年生は、手話を披露するようです。ビデオを観ながら練習をしていました。


3年生の教室からは、子供たちが大好きなグループのリズミカルな曲が聞こえてきました。ダンスをお披露目するようです。

6年生ならずとも、今から、送る会が楽しみです。

1年生の教室のお向かいにある理科室では、4年生が蒸発の実験のまとめの授業を行っていました。実験の方法は自分たちで考えました。実験を行うときは、条件制御がポイントです。

図を用いて分かりやすく結果をまとめています。結果と考察の違いも繰り返し指導します。


理科室から体育館に向かうと、5年生が高跳びの授業を行っていました。友達にアドバイスをすることも「主体的に学習に向かう力」の一つです。


2年生は国語で「楽しい遊びを友達に紹介しよう」という言語活動を行っています。教科書にある遊びについて書かれた説明文から書き方の工夫を学び、それを生かして自分も遊びについての紹介文を書きます。新学習指導要領となり、「習得→活用」を意識した単元が増えました。

本を読み、そこから必要な部分を選択しまとめ、発信をする…これも情報処理能力として今求められている力です。
(校長)

2月24日・人権教育の取組(校長blog)

2021年2月24日 19時08分

本日は午前授業、そして私は午前中出張だったため、子供たちの授業の様子を収めることができませんでした、、、
そこで今日は、今までの人権教育に関する取組を2つほど紹介いたします。

ひとつめ。
学校司書、学校図書支援員の協力のもと、年間を通し図書室の前に「人権図書コーナー」を設け、人権課題に関する本を展示してきました。




一冊、一冊、紹介文も付けていただきました。


紹介文を読むことで興味をもち、借りていく子もいました。
私もその一人です。(^^)


2つめは、「ふれあい標語」です。
全児童が人権に関する標語を考えました。今年入学した1年生もこんなに素敵な標語を作成しています。





そうだよね!

追記
昭和大学病院からの手紙(2月22日の校長blog参照)の文字を指で追いながら声に出し読んでいる子供たち。嬉しいです。

(校長)

2月22日・全校朝会・クラブ活動(校長blog)

2021年2月22日 16時58分

「2」が揃う本日は春本番を思わせる暖かい一日となりました。
校庭のヒヤシンスもあっという間に開花しました。


今回の全校朝会も校長室からのライブ配信です。当番の6年生がひとこと言ってから、朝の挨拶をいたします。


今日は、昭和大学病院から届いた手紙を話題に取り上げました。2学期末に子供たちが書いた応援メッセージに対する御礼の手紙が、先週届いたのです。このことを通して、「自分が心を込めて行ったことは、相手の心にも届くこと」を伝えたいと思いました。


全校朝会 校長講話 「思いが伝わった!~昭和大学病院からの手紙~」.pdf


これが、病院内に掲示された子供たちのメッセージカードの写真です。


メディア等で、医療最前線で働かれている方々の様子や思いは見聞きしていますが、このような肉筆でのメッセージは、心に強く響きます。
不眠不休の中、書いてくださったのかと思うと、頭が下がります。


子供たちにも直接触れてほしいと思い、中央玄関に掲示しました。



また今日は、特別活動に位置付けられている「クラブ活動」の最後の活動日でした。
室内ゲームクラブ~将棋~


コンピュータクラブ~名刺づくり~


屋外スポーツクラブ~手打ち野球~


ものづくりクラブ~イラスト~


ダンス・演劇クラブ


日本研究クラブ~鉄道について調べたことの発表会~


「今年度最後の…」が枕詞になることが増え、いよいよ今年度も終わっていくのだな~と感じることが多くなってまいりました。
(校長)

2月19日・研究発表会(校長blog)

2021年2月19日 20時08分

本来ならば本日は、私たち御田小学校の教職員が一丸となり、2年間取り組んできた人権教育の研究の成果を発表する会を開催する日でした。しかしながら、感染症拡大のため、オンラインでの発表に変更せざるを得ませんでした。
研究の内容や実践をまとめたリーフレットは、本日、保護者の皆様にも配布させていただきました。リーフレットを見ながら、お子さんから授業の様子を聞くなどして、人権に関する話題に触れていただけたら幸いです。


子供たちとともに行う研究授業は叶いませんでしたが、講演は感染症対策をとり、予定通り行いました。
講師は、青木陽子先生です。6歳のときに視力を失われましたが、中国に日本語訓練学校を立ち上げるなど活力溢れる人生を送られている先生です。
【参考】
研究発表会 講演会「講師・青木陽子先生の紹介」.pdf


演題は「多様性社会の構築を目指して~複眼的思考のすすめ~」です。
本校までお越しいただき、講演をしていただきました。その様子は、三田アカデミーの園・学校に向けてライブ配信をいたしました。


御田小学校


三田中学校


赤羽小学校


芝小学校


赤羽幼稚園


青木先生は、このような器具を用いて講演をなさっていました。
白いボタンを押すと、黒いバーのところに点字が浮き出てくるのです。

ご自身の経験を通して、無意識の差別が存在すること、障害があってもなくとも一人の人間として対等であること、無知が偏見差別を生むこと、だからこそ教育は重要な役割を果たすことなどについてお話をいただきました。

人権教育の一環として3年生と5年生が「人権啓発ポスター」の作成に取り組みました。その児童の作品が、2月2日~3月3日、都営浅草線の窓上広告に掲示されています。車両1台に1枚だそうです。ご利用の際は、探してみてください。(^^)





人権教育はイベントではありません。教育の基盤として、これからも続きます。
【参考】
『東京都』ホームページ
『小学生 人権啓発ポスター展』

2月18日・1・2・6年生の授業の様子(校長blog)

2021年2月18日 16時48分

3,4,5年生と続きましたので、本日は1,2,6年生の授業の様子を収めてまいりました。

1年生 国際科
動物の英語表現の学習を行っていました。


英語を聞いて、カードに描かれている動物をあてる活動です。
ジェスチャーでヒントを出すネイティブティーチャーのメーリック先生。
gorilla…でしょうか?



2年生 算数科(2学級を3展開にして指導をしています。)
以前は、4年生で初めて扱う内容だった分数。現在は、2年生に分数の概念の学習が導入されています。
リンゴを半分に割ったり…


折り紙を半分に切ったり…


具体物を操作する活動を通して、今まで「半分」と言っていた大きさを、「同じ大きさに分けた一つ分を『もとの大きさ』の二分の一という」ということを学びます。
割合の学習にもつながりますので、つい落としてしまいがちな『
もとの大きさ』のワードは、概念形成においては大切なポイントです。


6年生 理科
物質・エネルギーの領域の学習を行っていました。


手回し発電機を使って、電気はつくりだしたり蓄えたりできることを学んでいました。




「やって見せて~」と声を掛けましたら、集まって、ハンドルをグリグリと必死に回し、蓄電を始めた6年生。
なんとも可愛らしい…(^^)

緊急事態宣言の延長に伴い、学校公開も延期されております。
その間、少しでも児童や授業の様子をお届けできるよう努めてまいります。
(校長)

2月17日・5年総合「未来を変えよう」(校長blog)

2021年2月17日 17時08分

昨日に続き、5年生に関する記事になります…

本日は、5年生が、19日の研究発表会で公開をする予定だった授業を行いました。
5年生の重点テーマは、人権課題「ハンセン病患者等」です。


それぞれのグループが調査して分かったことや学んだことを発表し、聞き合うことでよりハンセン病に関する理解を深めていくことがねらいです。
子供たち(5-1)が追究した課題は、以下の通りです。


東京都人権啓発センターより専門員の方々にお越しいただき、子供たちの発表を聴いていただきました。


子供たちは、「人権」に関するプロの方々を前に、緊張の面持ちではありましたが、原稿を読み上げるのではなく、知り得た知識や自分の考えを自分の言葉で発信していました。




タブレット端末で作成したパワーポイントを用いた発表も板についてきました。


スライドだけでなく、台本も子供たちが打ち込んで作成しています。


全ての班の発表後、専門員の方に講評をいただきました。
「ハンセン病患者に対する差別が100年近くも続いてきた歴史から学んだことは引き継いていってほしい。」「分からないこと・見えないものに対する不安から差別が生まれる。間違った情報に流されず、前向きな想像力を働かせていってほしい。」等のお話をいただきました。


子供たちは、自分が調査してきた内容と重ね合わせながら、真剣に聴いていました。

学校だよりにも書かせていただきましたが、「差別(意識)は自分のことになったときに表れる」「科学が感情に負けた…」との、国立ハンセン病資料館の方のお話にも重なる貴重なお話を伺うことができました。
(校長)

2月16日・5年体育「フラッグフットボール」(校長blog)

2021年2月16日 17時08分

昨日とは打って変わって、気持ちよい青空!
1年生のランドセルの黄色が光に反射して眩しいです。


校庭からにぎやかな声が聞こえてきたので出てみると、5年生が体育の授業を始めるところでした。
腰に何やら付けています。


私が「ファッションショー気分で。はい、ポーズ!」と言ってカメラを向けたら、照れながら付き合ってくれた5年女子でした。乗ってくれてありがとう。(^^)


これは『フラッグフットボール』といって、フットボールでいうところの「タックル」を、腰の左右に付けた「フラッグ」を取ることに置き換え、身体的接触を原則禁止とし、安全性を高めた球技です。


今日は、1回目ということで、ボールは用いず、相手のフラッグを取るというゲームを通し、活動に慣れることから始めていました。

取られないように、必死で逃げる、逃げる…


体には触れないので、男女関係なく、タックル!


先生も後方からタックル!


ゲーム終了後は集まって取得したフラッグの結果発表!


最高は、4枚ゲットしたOさんでした。
皆から、拍手!

「フラッグフットボール」は、2011年にはすでに「学習指導要領」に推奨球技として載っており、感染症対策として考えられたものではないのですが、身体接触を回避したいコロナ禍においては、適した活動となっています。
(校長)