校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2019/12/07

子供の権利に関するワークショップ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者205
12月7日(土)、港区子どもの未来応援施策理解促進事業(港区保健福祉支援部生活福祉調整課主催)の一環として、本校においてワークショップを行いました。
テーマは、「子ども・大人で一緒に学ぶ子供の権利」です。
区議会議員の皆様、保護者、地域の皆様に多数お集まりいただき、本校からは5年生の児童が参加し、学ばせていただきました。


前半は、大人と子供が分かれ、ワープショップを行いました。
子供たちは、「友達からいじめられたら…」「知らない人に声をかけられたら…」「近しい人から嫌なことをお願いされたら…」の3つの場面のロールプレイを行いました、


「安心・自信・自由」の権利が奪われそうな場面に出会ったら、大人に相談します。
自分一人では相談しづらかったら、友達と一緒についてきてもらってもいいのです。

大人は、「子どもの権利を守るために私たち大人にできること」について考えました。


まずは子供の話を共感をもって聞くことが大切です。
大人を信頼し、相談してくれた子供には「よく話してくれたね。ありがとう。」と伝えます。


後半は、大人と子供が一緒になって、前半に行ったワークショップを通して感じたことを交流しました。


「これらから嫌なことがあったら、我慢しないで、相談したい。」という子供がたくさんいました。
子供の気持ちをしっかりと受け止め、「頼れる大人」になっていきたいと思いました。

(校長)
17:37 | 投票する | 投票数(1)