校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2021/02/19

2月19日・研究発表会(校長blog)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者205
本来ならば本日は、私たち御田小学校の教職員が一丸となり、2年間取り組んできた人権教育の研究の成果を発表する会を開催する日でした。しかしながら、感染症拡大のため、オンラインでの発表に変更せざるを得ませんでした。
研究の内容や実践をまとめたリーフレットは、本日、保護者の皆様にも配布させていただきました。リーフレットを見ながら、お子さんから授業の様子を聞くなどして、人権に関する話題に触れていただけたら幸いです。


子供たちとともに行う研究授業は叶いませんでしたが、講演は感染症対策をとり、予定通り行いました。
講師は、青木陽子先生です。6歳のときに視力を失われましたが、中国に日本語訓練学校を立ち上げるなど活力溢れる人生を送られている先生です。
【参考】
研究発表会 講演会「講師・青木陽子先生の紹介」.pdf

演題は「多様性社会の構築を目指して~複眼的思考のすすめ~」です。
本校までお越しいただき、講演をしていただきました。その様子は、三田アカデミーの園・学校に向けてライブ配信をいたしました。


御田小学校


三田中学校


赤羽小学校


芝小学校


赤羽幼稚園


青木先生は、このような器具を用いて講演をなさっていました。
白いボタンを押すと、黒いバーのところに点字が浮き出てくるのです。

ご自身の経験を通して、無意識の差別が存在すること、障害があってもなくとも一人の人間として対等であること、無知が偏見差別を生むこと、だからこそ教育は重要な役割を果たすことなどについてお話をいただきました。

人権教育の一環として3年生と5年生が「人権啓発ポスター」の作成に取り組みました。その児童の作品が、2月2日~3月3日、都営浅草線の窓上広告に掲示されています。車両1台に1枚だそうです。ご利用の際は、探してみてください。(^^)





人権教育はイベントではありません。教育の基盤として、これからも続きます。
【参考】
『東京都』ホームページ
『小学生 人権啓発ポスター展』
20:08 | 投票する | 投票数(4)