今日の御田小

Blog >> 記事詳細

2020/01/14

こども笑顔のラインプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター205
1月14日(火)、出前授業「こども笑顔のラインプロジェクト」がありました。
犬と触れ合うことを通して、命の大切や思いやりについて学習しました。

犬の寿命は人間の約7分の1、つまり人間の1日は犬にとっては1週間だそうです。
過ごしている時間のスピードの違いを実際に時計で見せてもらいました。


次に、“犬から見た人間の手”の模型で、犬が感じている人の大きさを体感しました。
「大きい!」「怖い!」と、犬の気持ちを想像しました。


いよいよ犬との触れ合いの時間。
犬の体を観察しながら、犬の共通点や違いを見付けました。
始めは、怖がっていた子も、少しずつ触れるようになり、
最後には笑顔も見られました。





    
体験後、子供たちはどの子も笑顔でした。
犬と触れ合い、動物にも自分たちと同じ命があることを知り、
思いやりの気持ちをもつことができたと思います。
17:37 | 1年生