校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2020/01/08

3学期初日

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者205
新年 おめでとう ございます。
3学期初日もPTAの方々が「あいさつ運動」で、登校の様子を見守ってくださいました。
寒い中、ありがとうございます。


始業式の準備に体育館に行きますと、すでに式の児童代表の言葉の練習が行われていました。
「もうちょっと、ゆっくり~」


始業式。
ノーベル化学賞受賞者吉野さんが4年生のときに読んだ本『ロウソクの科学』に書かれている言葉を用いて、3学期に頑張ってほしいことを話しました。
「よいこと、正しいと思うことは、行動で示します。まわりを明るく元気にできる人になりましょう。」


児童代表の言葉。
練習の成果あって、聞きやすい声の大きさ・速さで、3学期の目標を話すことができました。


式後…
3学期の転入生は4名。その中の3名は5年生です。
学年が集まって、紹介を行いました。


さて、久しぶりの教室。子供たちの様子は…

先生「3学期に頑張ってほしいこと、〇の中に何が入るかな?」
子供「あいさつ!」
先生「正解~。」


冬休みの宿題の提出です。


提出前に、書き初めを見せてもらいました。
上手になっています!
ご家庭でのご苦労がしのばれます…ありがとうございます。(^^)


書き初め会に備え、練習をしている学級もありました。
静寂の中、鉛筆の音だけが聞こえます。


休み時間。
あいにくの雨模様で、図書室は大賑わいでした。


係決め。
「何をやろうかな~。」学級にしっかりと貢献してくださいね。


御田芸術祭で「ロード オブ ライス」を演じた2年生。
なんと、藁で縄をなっていました。
年間を通し、生活科の学習は横断的に続いています。


こちらは、初日からがっつりと算数の学習をしている4年生。(^^)
冬休み気分から、しっかり学校モードに切り替えられています。さすが!


1年生の教室に入ると、「お誕生日おめでとうございます。」と声を掛けられました。覚えていてくれたのですね。
何歳になっても、祝ってもらえると嬉しいものです。


給食は明日からなので、今日は午前授業。
下校時は、久しぶりに会った友達と名残を惜しむ姿が見られました。


2020年は、東京オリンピック・パラリンピックの開催、本校の創立20周年、そして、人権教育の発表会と記憶に残る充実した年となりそうです。
保護者、地域の皆様におかれましては、引き続き、本校の教育活動にご理解、ご協力を賜りますようお願いいたします。
(校長)
12:47 | 投票する | 投票数(2)