校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/11/05

今日は…(11月5日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者205
「おはようございます!」
今日も「あいさつリーダー」の元気な挨拶で、一日がスタートしました。

玄関


岬門

大勢の人に迎えられ、子供たちもちょっと気恥ずかしそうです。

ぽつぽつと雨が降ってきたので、全校朝会は体育館で行いました。
今日の校長講話は…
まずは、昨日の「まちぐるみ運動会」について。
トロフィーを手に、黄色チームが玉入れで教育長杯をいただいたことを紹介しました。

「地域のお祭りや運動会などの行事にみんなが参加すると活気が出ます。地域の方もとっても喜ばれます。これからも参加しましょう!」と伝えました。

続いて、11月が「いじめ防止強化月間」であることから、いじめをテーマに話をしました。


「いじめは絶対にいけないこと」。
わかっているはずなのに、なかなか根絶できないいじめ。
1年生から6年生まで幅広い中、頭(知識)だけでなく子供の心に届く話をするためには、どこに視点を置いたらよいのか、いつも悩みます。
今回は、いじめをテーマにした小説も書かれている重松清さんの本をもとにすることにしました。

十代の子供から寄せられた質問に重松さんが答える形で書かれています。
その中の一つ。「大親友がいじめられているけれど、かばおうとすると自分がいじめられる。私はどうしたらよいのか。(一部略)」という悩みを取り上げ、子供たちに投げかけました。
「弱い心」にふたをできる強い人間に…これからも言い続けます。

この本は、RAS(リーディングアドバイザリースタッフ)の方からの推薦もありました。
いつもこちらが必要とする本をさっと用意してくださる有能なRASの方々。
季節に合わせた掲示物作成、推薦図書の紹介も行ってくださっています。


↑その御田芸術祭まであと4日。練習も佳境に入りました。
子供たちの授業の様子を見て回りながら、体育館ものぞきました。
少々”ネタばれ”になってしまいますが…

6年生


2年生


4年生


よりよい作品にするため、ぎりぎりまで改善を加えます。
目標に向かって皆が真剣に取り組むこの熱い雰囲気。
担任時代が、懐かしく思い出されます。
13:18 | 投票する | 投票数(1)